SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

大人のお出かけスポット

旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020

2020年8月20日

旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020

コロナ後(withコロナ)に行ってみたい観光スポットランキング第6弾。
パンダにゴリラ、シーラカンス、スナネコまで一度は会いに行きたい生き物たちの施設がランクイン!

4 位 那須どうぶつ王国/栃木県那須町

4 位 那須どうぶつ王国/栃木県那須町

世界最大の旅行プラットフォーム「Tripadvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社は、過去1年間にトリップアドバイザー上に投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」を発表しました。

今年は、動物園と水族館の混合でランキングを発表しました。その中で、見事1位に輝いたのは昨年「動物園ランキング」において1位となった「高知県立のいち動物公園」(高知県香南市)でした。口コミでは「見せ方や小動物ふれあいにスタッフの創意工夫満載の動物園で感心しました。」「毎回工夫凝らして私たちを楽しませてくれますね。何回行っても新鮮な気持ちにしてくれる場所でオススメです。」と言ったように、入園者を魅了する取り組みが高評価に繋がっているように思われます。また、13位の「沼津港深海水族館」(静岡県沼津市)と14位の「生きているミュージアム ニフレル」(大阪府吹田市)は今回が初登場となりました。

コロナ禍において、どの動物園も水族館も安全対策に力を入れて来園者を迎えています。ウィズコロナのニューノーマルな世界で、愛らしい生き物たちとの癒しの時間を過ごしてはいかがでしょうか。

【旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020】トップ20
1 位 高知県立のいち動物公園/高知県香南市
2 位 掛川花鳥園/静岡県掛川市
3 位 アドベンチャーワールド/和歌山県白浜町
4 位 那須どうぶつ王国/栃木県那須町
5 位 旭山動物園/北海道旭川市
6 位 沖縄美ら海水族館/沖縄県本部町
7 位 野毛山動物園/神奈川県横浜市
8 位 鶴岡市立 加茂水族館/山形県鶴岡市
9 位 鳥羽水族館/三重県鳥羽市
10 位 神戸どうぶつ王国/兵庫県神戸市
11 位 東山動植物園/愛知県名古屋市
12 位 神戸市立王子動物園/兵庫県神戸市
13 位 沼津港深海水族館/静岡県沼津市
14 位 生きているミュージアム ニフレル/大阪府吹田市
15 位 アクアワールド茨城県大洗水族館/茨城県大洗町
16 位 のとじま水族館/石川県七尾市
17 位 新江ノ島水族館/神奈川県藤沢市
18 位 おたる水族館/北海道小樽市
19 位 伊豆シャボテン動物公園/静岡県伊東市
20 位 名古屋港水族館/愛知県名古屋市

口コミピックアップ

13位『沼津港深海水族館』(静岡県沼津市)
~3億5000万年前と同じ姿⁈本物のシーラカンスに出会える!~
初登場となった「沼津港深海水族館」の目玉は何といってもシーラカンスの展示。口コミでも「世界に誇るシーラカンス展示は圧巻」「中でも見逃せないのが冷凍保存されたホンモノのシーラカンス。こんなにデカいんだって初めて知りました!」とその凄さを投稿する口コミが多くみられました。この他、貴重な深海生物の数々に出会える水族館として人気のようです。

13 位 沼津港深海水族館/静岡県沼津市

13 位 沼津港深海水族館/静岡県沼津市

14位『生きているミュージアム ニフレル』(大阪府吹田市)
~新感覚のまさに生きているミュージアム~

水族館、動物園、美術館のジャンルを超えて、まるでアートを楽しむかのように、生きものや自然の魅力を直感的により身近に楽しめる”生きているミュージアム”として5年前にオープン。その新コンセプトに対して口コミでも「ニフレルは「生き物を見た」という思い出で、目や感触で印象付く為、ニフレルに行った事より個性のある生き物をたくさん見たという思い出になりました。」など、そのコンセプトや展示の工夫などに満足し絶賛する声が寄せられていました。

14 位 生きているミュージアム ニフレル/大阪府吹田市

14 位 生きているミュージアム ニフレル/大阪府吹田市

【評価方法】
「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」は、2019年6月~2020年5月の1年間に日本の動物園・水族館に対して投稿された日本語の口コミを、評価点、口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計したものです。

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\匿名でもOK!クレカ・Apple Pay・Google Payに対応/
OFUSEでブログを支援する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

社会人学生として慶應義塾大学文学部を卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 現役の時は青山学院で英文学を、慶應では哲学を学びました。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのブロガー・美容研究家・サメ愛好家・Webマーケター・SEOコンサル。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-大人のお出かけスポット

© 2021 MUSEA BLOG by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.