オペラ鑑賞の感想

オペラ R・シュトラウス《ばらの騎士》新演出の感想|METライブビューイング2016-2017

レビュー

2021/2/3

オペラ R・シュトラウス《ばらの騎士》あらすじと感想

オペラ R・シュトラウス《ばらの騎士》新演出のあらすじ 年下の美青年との恋に燃える美しき元帥夫人!忍び寄る「時」が元帥夫人の心に影を落とす時、ドラマが始まる…。 絢爛甘美な音楽と心とろかす言葉に彩られた大人の名作が、天才演出家R・カーセンを迎え、理想のキャストで新制作!METの名花R・フレミングの元帥夫人、世界が恋する花形メゾE・ガランチャの美青年オクタヴィアンは夢の顔合わせ。ドイツ・オペラの達人S・ヴァイグレの指揮が束ねるゴージャスな音の花束で、極上の陶酔を。 ハプスブルク王朝下のウィーン。元帥夫人マリ ...

METライブビューイング第10作 R・シュトラウス《ばらの騎士》を見るために東劇へ

レビュー

2021/1/31

METライブビューイング第10作 R・シュトラウス《ばらの騎士》を見るために東劇へ

METライブビューイング2016-17のラストはR・シュトラウス《ばらの騎士》新演出 大学での講義がきっかけでMETライブビューイングは行くようになりました。 最初は先生や同じ講義をとってる皆さんと。 単位はいただいたけど、ついつい行っちゃうようになり今回で4作品目。 きっと今ならもっと良いレポートやテストの回答が書けそう 笑 せっかくなので、改めて、見に行った作品のデータを。 感想はまた日を改めてアップしようかな。 レビューアップしました。 METライブビューイング2016-17の振り返り 今年見に行っ ...

オペラ「ドヴォルザーク《ルサルカ》新演出」の感想|METライブビューイング2016-2017

レビュー

2021/2/3

オペラ ドヴォルザーク《ルサルカ》のあらすじ・感想

オペラ ドヴォルザーク《ルサルカ》新演出 今月2回目のオペラ鑑賞です。 3回目のMETライブビューイング in 東劇。 今回は、ドヴォルザーク《ルサルカ》新演出です。 フリードリヒ・フーケーの中編小説「水妖記(ウンディーネ)」の世界観が好きで、水の精のせつないおとぎ話はきっと素敵だと見る前から確信。 数ヶ月前から楽しみにしていた作品です。 水妖記改版 posted with ヨメレバ フリードリヒ・ド・ラ・モット・フーケ/柴田治三郎 岩波書店 2010年12月 楽天ブックス Amazon Kindle 前 ...

オペラ「グノー《ロメオとジュリエット》」の感想|METライブビューイング2016-2017

レビュー

2021/2/3

オペラ グノー ロメオとジュリエットのあらすじ・感想

グノー《ロメオとジュリエット》METライブビューイング METライブビューイングでオペラを鑑賞。 今回は、グノー 《ロメオとジュリエット》新演出です。 グノー《ロメオとジュリエット》METライブビューイング新演出の衣装 まず、衣装が煌びやかで素敵。 男性の衣装にもビーズのブローチがきらりと目を惹きます。 退廃的な仮面、ペプラムデザインのドレス、星のカケラを縫い付けたようなレースの美しさを堪能できるのもMETライブビューイングならでは。 休憩明けの特典映像(METライブビューイングはこれが面白い)では、衣装 ...

© 2021 MUSEA BLOG by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.