SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

A Day In The Life(日常)

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビュー

2021年6月4日

\mineo(マイネオ)ならxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proも選べる!/

mineo(マイネオ)

1億800万画素の広角カメラ、800万画素の超広角カメラ、500万画素の望遠接写カメラ、200万画素の深度センサー、1600万画素フロントカメラを備えたカメラ特化型のスマートフォン、xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビューです。

1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー
1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー

1億800万画素のカメラで話題のxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proを購入しました。 このブログは、xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのカメラを中心にレビ ...

redmi note 10 proは自撮り(セルフィー)も綺麗

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビュー

カメラアプリではなく、デフォルトカメラで十分なくらい自撮り(セルフィー)も綺麗に撮ることができます。
自撮りは、肌の質感さえ少しだけ綺麗にしてあげればだいたい綺麗なものなので 笑

redmi note 10 proのビューティーモード

ビューティーモードで使える機能は次の3つ。

  1. 美肌
  2. 小顔
  3. 大きな目

美肌は肌のトーンが綺麗になります。
ノーファンデのときでもごまかせそうです。
ただし数値を上げすぎると、肌の質感が不自然になるので、そこそこの数値がおすすめです。

小顔は控え目な感じです。
美顔カメラアプリほどの効果はありませんが、ナチュラルに盛れていいなと思います 笑

大きな目は微妙です。
目の大きさは変わらずに黒目が大きくなって宇宙人顔になります。
大きな目はオフにして使用することをおすすめします。

redmi note 10 proは見た目もおしゃれ

1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー

redmi note 10 proの見た目はクールなアイスブルー。
オーロラ感もあって綺麗です♡

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 pro

1億800万画素4眼カメラ、世界を彩る高画質。

mineo(マイネオ)ならxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proも選べる!

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)ならお手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる!!
あらゆるシーンを、より魅力的に撮影することができる1億800万画素カメラを含む4眼カメラを搭載したxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの分割購入もmineo(マイネオ)なら可能。
mineo(マイネオ)で1億800万画素カメラ&お得な月額料金で楽しいスマホライフを手に入れよう!

Xiaomi Redmi 9Tが安い!IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

MNP限定特価の端末が安いIIJmio(みおふぉん)。
音声SIMとセットでおトクです。
Xiaomiをはじめとしたアンドロイドの人気機種だけではなく、iPhoneも選べるのがおすすめポイントです。

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのブログ一覧

写真あり!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影

サメについて サメブログ

2021/6/21

写真あり!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影

水族館大好き、写真大好きな私が1億800万画素のカメラで話題のxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proを購入しました。 わたしカメラのテストも兼ねて、マクセルアクアパーク品川に行ってきたよ にゃぶりえー!ずるいよ! こういうときに、年間パスを持っていると気軽に水族館に足を運べるのが嬉しいです。 xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影 水族館アクアパーク品川のクマノミ 水族館アクアパーク品川のクマノミ 水族館アクアパーク品川のクラゲ(サイアネ ...

ブログを読む

1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー

A Day In The Life(日常)

2021/7/15

1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー

1億800万画素のカメラで話題のxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proを購入しました。 このブログは、xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのカメラを中心にレビューします。 iPhone X(10)とxiaomi(シャオミ)のスマホ二台持ち 私のメイン機種は2017年11月3日に発売したiPhone X(10)です。 基本機能には不満はなかったのですが、HUAWEI nova 5T、サムソンのGalaxy、OPPOのRENO Aで撮った写真と比較すると、とんでもなく ...

ブログを読む

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビュー

A Day In The Life(日常)

2021/7/15

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビュー

1億800万画素の広角カメラ、800万画素の超広角カメラ、500万画素の望遠接写カメラ、200万画素の深度センサー、1600万画素フロントカメラを備えたカメラ特化型のスマートフォン、xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proの自撮り(セルフィー)レビューです。 redmi note 10 proは自撮り(セルフィー)も綺麗 カメラアプリではなく、デフォルトカメラで十分なくらい自撮り(セルフィー)も綺麗に撮ることができます。 自撮りは、肌の質感さえ少しだけ綺麗にしてあげればだいたい綺麗なもの ...

ブログを読む

1億800万画素カメラ!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのレビュー

A Day In The Life(日常)

2021/7/15

念のため!xiaomi(シャオミ)のバックドア対策

xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのデメリット カメラも最高! 安くて高スペックなxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proのデメリットといえばこれ。 バックドア疑惑 PCMag UK“Report: Xiaomi Phones Scooping Up Tons of Web Browsing Data, Even in Incognito Mode”によると、セキュリティ研究者であるGabriel Cirligが所持するRedmi Note 8スマートフォンで、彼 ...

ブログを読む

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\匿名でもOK!クレカ・Apple Pay・Google Payに対応/
OFUSEでブログを支援する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

社会人学生として慶應義塾大学文学部を卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 現役の時は青山学院で英文学を、慶應では哲学を学びました。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのブロガー・美容研究家・サメ愛好家・Webマーケター・SEOコンサル。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-A Day In The Life(日常)
-

© 2021 MUSEA BLOG by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.