SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

サメブログ サメの保護・保全、SDGs14

SDGs14 海の豊かさを守ろうのゴールを目指して個人ブロガーが取り組めること

2021年1月1日

Sdgsとは

Sdgsとは

SDGsとは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた17の「持続可能な開発目標(SDGs)」のことです。

SDGsとは?個人事業主やフリーランスにも知ってほしい17の「持続可能な開発目標」
SDGsとは?個人事業主やフリーランスにも知ってほしい17の「持続可能な開発目標」の詳細や個人の取り組み事例

このブログでは、SDGs・持続可能な開発とは何か、持続可能な開発目標(SDGs)を支える5つの要素とは何か、17の「持続可能な開発目標(SDGs)」の具体的な目標とはどのような内容なのかを項目ごとに解 ...

サメたちや地球との共生

水族館マクセルアクアパーク品川のサメがいる「熱帯大水槽」のツマグロ。水深約2メートル、幅約20メートルの横長の水槽に53種、約7700匹の魚たちが優雅に泳ぐ姿は圧巻。

水族館マクセルアクアパーク品川のサメがいる「熱帯大水槽」のツマグロ。水深約2メートル、幅約20メートルの横長の水槽に53種、約7700匹の魚たちが優雅に泳ぐ姿は圧巻。

MUSEAブログでは、17の「持続可能な開発目標(SDGs)」のうち、14.海の豊かさを守ろうに取り組んでいきます。
ブログの特性を生かし、サメの抱えている問題や保護について取り組み、情報をアップデートしていきます。

SDGs 14.海の豊かさを守ろうとは

海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」

世界の海洋は地球表面の70%を占めています。
海洋はその温度、化学的性質、海流、生物を通じ、地球を人間にとって住みよい場所にする地球規模のシステムを動かしており、わたしたちはさまざまな恩恵を海から受けています。

雨水や飲み水、気象、気候、海岸線、私たちの食料の多く、さらには私たちが吸っている大気中の酸素でさえ、究極的には海洋によって提供、制御されています。
海洋は歴史全体を通じ、貿易や輸送に不可欠な経路にもなってきました。

ところが、海についてはいまだにわかっていないことの方が多く、わたしたちが海と上手に付き合いながら活用できているのかという面では大きな課題を抱えています。

また、私たちの暮らす日本は四方を海に囲まれた国です。
排他的経済水域(EEZ)だけでも世界6位の面積があり、それだけ多くの恩恵を海から受けています。

この地球にとって必須の資源である海洋を慎重に管理しようという取り組みは、持続可能な未来の重要な要素となります。

SDGs14 海の豊かさを守ろうのターゲット 14.2

sdgs-14-2-life-below-water 海の豊かさを守ろう

2020年までに、海洋および沿岸の生態系のレジリエンス強化や回復取り組みなどを通じた持続的な管理と保護を行い、大きな悪影響を回避し、健全で生産的な海洋を実現する。

SDGs14 海の豊かさを守ろうのターゲット 14.4

sdgs-14-4-life-below-water 海の豊かさを守ろう
2020年までに、漁獲を効果的に規制して、乱獲や違法・無報告・無規制(IUU)漁業および破壊的な漁業慣行を撤廃し、科学的情報に基づいた管理計画を実施することにより、実現可能な最短期間で水産資源を、少なくとも各資源の生物学的特性によって定められる持続的生産量のレベルまで回復させる。

2048年に魚がいなくなる!?

2048年に魚がいなくなり海が空っぽになるという予測は、ボリス・ワームらが2006年にScience誌に発表した、海洋生物の個体数や種の減少についての科学論文です。
2021年3月に公開されたNetflixのドキュメンタリー「Seaspiracy」の中で、2048年に魚がいなくなり海が空っぽになるという主張されたことに対して海外では大きな議論が湧き上がったといいます。
一方、ワシントン大学の水産科学の専門家であるマイケル・メルニーク博士は2048年に魚がいなくなるという予測については問題点を指摘しています。
このように、2048年に魚がいなくなるという予測については二つの意見が対立していますが、「乱獲は深刻な問題である」という点についてはどの専門家にも共通した考え方です。

サメの問題とは

かわいいトラフザメの特徴とは?サメ好きな私が自分で撮影した画像付きで解説

マクセルアクアパーク品川のトラフザメ。2021年2月に撮影。

MUSEAブログではサメについての問題をとりあげていきます。

なぜ、ホホジロザメが絶滅危惧種なのか?人食いサメよりも怖いサメの天敵
なぜ、ホホジロザメが絶滅危惧種(危急種)なのか?人食い鮫よりも怖いサメの天敵

サメの化石は約4億年前のデボン紀初期の地層から発見されています。 恐竜が生きた時代は中生代といわれる約2億5000万年前から6600万年前の時代です。 おどろくことにサメは恐竜よりも長く地球上に存在し ...

サメのヒレだけ取る残酷なシャークフィニングと持続可能なサメ漁 SDGs14
サメのヒレだけ取る残酷なシャークフィニングと持続可能なサメ漁 SDGs14

海洋の食物連鎖の頂点に立つサメについて、みなさんはどのような印象をお持ちですか? 多くの人が恐ろしい人食いサメというイメージを抱いているかもしれません。 実は、サメよりも恐ろしいのは人間なのです。 サ ...

サメの保護のためにできること

ツマグロはかわいい。サメの写真。

マクセルアクアパーク品川のツマグロ。2021年2月に撮影。

サメの保護活動というと、一見スケールが大きくとても個人の手に負えるものではないように思えてしまいます。
しかしながら、このブログでサメの情報を発信することで、次のようなことを実現することを目標にしています。

  • サメのイメージを向上
  • サメにも個性があることを知ってもらう
  • 人食いザメという一面的ではない多面的なサメの姿を知ってもらう
  • かわいいサメの写真の紹介してどう猛なだけではないサメの姿を知ってもらう
  • サメがいる水族館の紹介してサメと触れ合う機会を向上
  • サメに親しみをもってもらう
  • 絶滅危惧種のサメについての情報発信

このようにMUSEAブログでは、ブログを通じてサメの啓蒙活動をおこなっていきます。
私個人の「SDGs14 海の豊かさを守ろう」で目指すべきゴールはサメが人食いザメというイメージから解放し、サメの魅力に共感してくれる人を一人でも増やすことです。

また、海洋汚染、フカヒレ問題など、産業や消費者にとって都合の悪い事実であっても公平な立場で伝えていきます。
わたしたちは海洋資源という共有財を利用するものの責任として、そのようなことを知ることも大切だと考えるからです。
そのような、都合の悪い真実も知ることで普段の行動が変化し、ひいてはそれがこのブログを読んだ誰かの環境問題への意識の高まりへとつながっていけば幸いです。

MUSEA BLOG(ミューゼアブログ)は 持続可能な開発目標(SDGs)を支持しています。

MUSEA BLOG(ミューゼアブログ)は 持続可能な開発目標(SDGs)を支持しています。

引用および参考資料:国連広報センター『SDGsを広めたい・教えたい方のための虎の巻』

【資格】SDGs検定合格講座(オンライン講座)

SDGs検定の通信講座は日本初かつ日本では唯一の資格です(2021年11月29日現在)。
SDGsに興味がある人、大学生の就活、会社での業務のためにSDGsを学びたい会社員の方、持続可能な開発に関連する事業、法人の方におすすめです。

MUSEAブログのSDGsへの取り組みについて

sdgs-14-2-life-below-water 海の豊かさを守ろう
SDGs14 海の豊かさを守ろうのゴールを目指して個人ブロガーが取り組めること

Sdgsとは SDGsとは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた17の「持続可能な開発目標(SDGs)」のことです。 サメたちや地球との共生 MUSEAブログでは、17の「持続可能 ...

SDGsについて詳しく知りたい方はこちら

SDGsとは?個人事業主やフリーランスにも知ってほしい17の「持続可能な開発目標」
SDGsとは?個人事業主やフリーランスにも知ってほしい17の「持続可能な開発目標」の詳細や個人の取り組み事例

このブログでは、SDGs・持続可能な開発とは何か、持続可能な開発目標(SDGs)を支える5つの要素とは何か、17の「持続可能な開発目標(SDGs)」の具体的な目標とはどのような内容なのかを項目ごとに解 ...

もっとサメを知ろう

初心者OK!ジンベエザメとダイビングなら沖縄へ!体験ダイビングとファンダイビングの違い

サメブログ サメについて

2022/6/21

初心者OK!ジンベエザメとダイビングなら沖縄へ!体験ダイビングとファンダイビングの違い

今回のブログでは、初心者でもOKな沖縄のジンベエザメダイビングについて紹介します。 ジンベエザメとは? 「ジンベエザメ」は魚類の中では世界最大種です。 成長すると全長12m以上にも成長することも。 オキアミなどのプランクトンのほか、小魚などを食べる濾過摂食性のサメで、おとなしい性格であるため人を襲うことはありません。 ジンベエザメ 分類 : テンジクザメ目ジンベエザメ科 学名 : Rhincodon typus 英名 : Whale Shark 分布 : 世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の海域 特徴 : 成長す ...

ブログを読む

江ノ島水族館にいるサメの種類(2022年6月版)

サメブログ 水族館の見どころ

2022/6/10

江ノ島水族館にいるサメの種類(2022年6月版)

今回のブログでは、江ノ島水族館にいるサメの種類(2022年6月版)を紹介します。 江ノ島水族館:相模湾大水槽の上部のサメの種類 江ノ島水族館の入り口を入ってすぐにある相模湾大水槽の上部には、ドチザメがいます。 このドチザメの注目ポイントは大きさ! 水族館にいるドチザメといえば、小柄な個体ばかりですが、江ノ島水族館のドチザメたちはどっしりとした立派な体つきをしています。 江ノ島水族館:相模湾大水槽の下部のサメの種類 江ノ島水族館の相模湾大水槽の下部にいるサメはネコザメです。 わたしネコザメはわたしの後ろにい ...

ブログを読む

サメブログ 水族館の見どころ

2022/6/10

江ノ島水族館タッチプールのネコザメと赤ちゃん

先日、江ノ島水族館へ行ってきました。 今回のブログでは、江ノ島水族館タッチプールのネコザメと赤ちゃんのことを紹介しようと思います! 江ノ島水族館タッチプールのネコザメ 江ノ島水族館のサメ水槽・クラゲ水槽の奥、イルカプール近くの地下一階にネコザメのタッチプールがあります。 ここではネコザメに直接触れることができるんです。 ネコザメのタッチプールの料金は無料です。 ネコザメはサザエを割って食べるため、別名サザエワリと呼ばれますが、危険なサメではありません。 小さくておとなしいサメです。 わたしネコザメと握手 ...

ブログを読む

京都水族館のサメの種

サメブログ 水族館の見どころ

2022/6/5

京都水族館のサメの種類(2022年5月版)

先日、京都旅行の最終日に京都水族館に行ってきました。 新幹線に乗る前の滞在だったため、少しバタバタしてしまいましたが。 今回のブログでは、京都水族館のサメの種類と見どころについて紹介します。 京都水族館の見どころについては『京都水族館の見どころを写真とともに紹介』をどうぞ! 京都水族館とは 京都水族館とは、京都の梅小路公園にある日本最大級の内陸型水族館です。 京都市の中心にある京都水族館は100%人工海水を使用した日本初の水族館としても知られています。 JR京都駅からのアクセスも良く、周囲にはホテルも多い ...

ブログを読む

海遊館の見どころ

サメブログ 水族館の見どころ

2022/6/4

海遊館の見どころと水族館の水槽の大きさ世界ランキング(2022年5月版)

サメ好きなら行ってみたい水族館といえば大阪の『海遊館』。 今回のブログでは、サメ好きのわたしが海遊館の見どころを紹介します。 海遊館のサメの種類については『海遊館のサメの種類やジンベエザメ(2022年5月版)』をどうぞ! 海遊館の場所 新幹線で東京から新大阪へ。 のぞみに乗って2時間27分かかりました。 新大阪から大阪港に向かいます。 乗り換え時間も含めて、おおよそ30分ほどで大阪港に着きます。 新大阪駅(御堂筋線) 11分5駅目 ↓ 本町駅(大阪メトロ中央線) 11分5駅目 ↓ 大阪港駅 大阪港から海遊 ...

ブログを読む

海遊館のサメの種類やジンベエザメ(2022年5月版)

サメブログ 水族館の見どころ

2022/5/27

海遊館のサメの種類やジンベエザメ(2022年5月版)

大阪にある世界最大級の太平洋水槽を擁する水族館「海遊館」。 ジンベエザメに会うために大阪まで行ってきました。 今回のブログでは、海遊館のサメの種類やジンベエザメについて紹介します。 海遊館の見どころについては『サメ好きによる海遊館の見どころ』をどうぞ! 海遊館のサメの種類:ドチザメ 海遊館に入って、はじめに出会えるサメの種類はドチザメ。 入り口を入ってすぐのトンネル水槽にいます。 海遊館のサメの種類:ジンベエザメ 海遊館のサメの種類で見逃せないのが、世界最大の魚類ジンベエザメ!! 2022年5月現在、海遊 ...

ブログを読む

八景島シーパラダイスのヨシキリザメの赤ちゃんたち(2022年5月)

サメブログ 水族館の見どころ

2022/5/27

八景島シーパラダイスのヨシキリザメの赤ちゃんたち(2022年5月)

ヨシキリザメの赤ちゃんに会うために、八景島シーパラダイスへ行ってきました。 今回のブログでは、2022年5月時点での八景島シーパラダイスのヨシキリザメの赤ちゃんたちのことを紹介します。 追記:2022年5月24日をもって、ヨシキリザメの赤ちゃんたちの展示が終了となりました。 ヨシキリザメとは はじめに、ヨシキリザメについてざっくりと紹介します。 ヨシキリザメは英語でブルーシャークと呼ばれている青いサメです。 世界一美しいサメの異名をもつ、サメ界のフォトジェニック。 この写真は大人のヨシキリザメなのです。 ...

ブログを読む

ダルマザメは人間を襲う人食いサメ?特徴、画像、大きさ、生息地、日本の水族館にいるの?

サメブログ サメの生態や特徴

2022/5/14

ダルマザメは人間を襲う人食いサメ?特徴、画像、大きさ、生息地、日本の水族館にいるの?

ダルマザメってどんなサメ? ひっそりと知名度は上がっているようですが、まだまだ謎多き深海サメのダルマザメ。 このブログでは、ダルマザメの特徴や人間との関わりなどを解説します。 ダルマザメとは まず、ダルマザメの基本情報を紹介します。 ダルマザメの基本情報 標準和名 ダルマザメ 別名 クッキーカッターシャーク 英語名 Cookie-cutter shark, Cigar shark, Luminous shark 学名 Isistius brasiliensis 保全状況 低懸念(Least Concern ...

ブログを読む

SixTONESとサメ!ジェシーのサメ私服や靴、慎太郎のサメトークなどのまとめ

ジャニーズ サメブログ

2022/5/6

SixTONESとサメ!ジェシーのサメ私服や靴、慎太郎のサメトークなどのまとめ

ジェシーのサメ服や靴、慎太郎の一発ギャグなど、意外とサメエピソードが多いSixTONES(ストーンズ)。 今回のブログでは、サメとSixTONESが好きな私が「SixTONESとサメ」についてまとめてみました。 ※随時更新 ジェシーのサメTシャツ SixTONES【大人気シリーズ!海外お取り寄せ】後輩たちとやってみたら盛り上がった ジェシーのサメTシャツはPAUL & SHARK(ポールアンドシャーク)。 2022年2月19日放送のRIDE ON TIMEの3話(22:23〜あたり)の、レコーディングのシ ...

ブログを読む

サメの知能は高い?低い?

サメブログ サメについて

2022/4/10

サメの知能は高い?低い?脳が大きくて頭がいいって本当?

サメとエイは魚類の中で最も大きな脳をもっているというのをご存知ですか? 実は、サメの脳と体の比率は、鳥類や一部の哺乳類とほぼ同じなんです。 サメはある程度の認知能力を持っており、記憶すること、経験から学習すること、仲間や他の海洋動物とコミュニケーションを取ることができると考えられています。 サメも種によっては社会があり、群れで生活し、群れで狩りをします。 また、ホホジロザメなどの一部の種はボディランゲージによるコミュニケーションをとると考えられています。 今回のブログでは、サメの知能について解説します。 ...

ブログを読む

サメの生態系での役割とは

サメブログ サメの保護・保全、SDGs14

2022/4/9

サメの生態系での役割とは

サメの生態系での役割とは サメは高い栄養段階にいる高次捕食者であり、生態系・群集の要となる種です。 高次捕食者であるサメたちが栄養段階の低い下位生物群(サメより小さな魚)を食べることで、生態系・群集のバランスを保つという重要な役割を担っています。 また、サメによる下位生物群の消費は数のバランスを保つということだけではありません。 高次の捕食者であるサメが、下位生物群のうち、弱っている個体や病気の個体など、生存競争に勝てない生き物を食べることで、健全な生き物を生き残らせるという役割を果たすのです。 このよう ...

ブログを読む

サメの保全と環境問題〜SDGsとのつながりとは

サメの保護・保全、SDGs14 サメブログ

2022/4/28

サメの保全と環境問題〜SDGsとのつながりとは

今回は、サメの保全と環境問題、SDGsとのつながりについて解説します。 サメと人間の関係 世界的大ヒット映画『ジョーズ』のイメージでサメを恐ろしい人食いザメと思っている方も多いのではないでしょうか。 実際に、私がサメ好きというと、 「ジョーズのイメージしかない」 「人食いザメのどこがいいの?」 といわれてしまうこともしばしば。 人食いザメと恐れられるサメですが、実際に人間にとって危険なサメはホホジロザメイタチザメオオメジロザメの3種類しかいません。 外洋に住むヨゴレも危険なサメといわれていますが、外洋 ...

ブログを読む

水族館でおなじみの歩くサメ!マモンツキテンジクザメの生態、分布、特徴とは

サメブログ サメの生態や特徴

2022/3/29

マモンツキテンジクザメの生態、分布、特徴とは?水族館でおなじみの歩くかわいいサメ

水族館でおなじみのマモンツキテンジクザメは小型のかわいいサメです。 実は、歩くサメとしても有名なんですよ! このブログでは、マモンツキテンジクザメの特徴などを解説します。 マモンツキテンジクザメとは まず、マモンツキテンジクザメの基本情報を紹介します。 マモンツキテンジクザメの基本情報 標準和名 マモンツキテンジクザメ 別名 エポーレットシャーク、エパレットシャーク、ウォーキングシャーク 英語名 Epaulette shark 学名 Hemiscyllium ocellatum 保全状況 低懸念(Leas ...

ブログを読む

すみだ水族館近く江戸東京寿し常のランチ内容

サメブログ 水族館の見どころ

2022/4/27

すみだ水族館近くのランチ!安い&おいしい東京ソラマチのお寿司【Snow Manロケ地】

先日、すみだ水族館に行ってきました。 その帰りに立ち寄ったお寿司屋さん『江戸東京寿し常 東京ソラマチ店』のランチが安くて美味しかったので紹介します。 江戸東京寿し常 東京ソラマチ店の場所 江戸東京寿し常 東京ソラマチ店の場所はすみだ水族館と同じ、東京スカイツリータウンの東京ソラマチ内です。 江戸東京寿し常は東京スカイツリータウンの東京ソラマチ内東地区7F すみだ水族館は東京スカイツリータウン・ソラマチ 5F&6F すみだ水族館を出たら、東京ソラマチイーストヤード(東地区)に戻りましょう。 エスカレーターで ...

ブログを読む

すみだ水族館のサメの種類、シロワニ、見どころ、おすすめスイーツを紹介!

サメブログ 水族館の見どころ

2022/3/29

すみだ水族館のサメの種類、シロワニ、見どころ、おすすめスイーツを紹介!

先日、東京スカイツリータウン・ソラマチの『すみだ水族館』に行ってきました。 サメの種類があまり多くないイメージがあったので、これまで足を運ぶことのなかったすみだ水族館。 今回のブログでは、すみだ水族館のサメの種類、シロワニだけではなく見どころについても紹介します! にゃぶりすみだ水族館は2012年5月22日にオープンした水族館だよ! すみだ水族館のサメの種類 まずはじめに、すみだ水族館のサメの種類を紹介します。 すみだ水族館のシロワニ すみだ水族館のサメといえば! 小笠原諸島の海をテーマにした、彩り鮮やか ...

ブログを読む

八景島シーパラダイスのサメの種類(2021年版)

サメブログ 水族館の見どころ

2022/6/2

八景島シーパラダイスのサメの種類(2021年版)

八景島シーパラダイスといえば、サメ! ときどき、ラブカオオワニザメ、ヨシキリザメなどの超レアザメを展示することもあることも。 今回のブログでは、八景島シーパラダイスのサメの種類を紹介します。 八景島シーパラダイスのサメの赤ちゃん 1階:LABO2『海の宝石 シェルリウム』 マモンツキテンジクザメ(エポーレットシャーク / 英語名:Epaulette shark、学名:Hemiscyllium ocellatum) 歩くサメとして知名度が上がってきているマモンツキテンジクザメ。 2021年12月〜2022 ...

ブログを読む

水族館で深海サメ「ラブカ」とご対面! 八景島シーパラダイス【2021年1月】

サメブログ 水族館の見どころ

2022/4/28

水族館で深海サメ「ラブカ」とご対面! 八景島シーパラダイス【2021年1月】

ついに水族館で深海サメのラブカとご対面しました!! 今回のブログでは、八景島シーパラダイスで生きたラブカとご対面した日のことをお届けします。 水族館でラブカに出会うまで 2022年1月25日。 たまたまTwitterのタイムラインに流れてきたツイートでラブカが八景島にいることを知りました。 わたしラブカ! にゃぶりラブカがいるの!? 正直、このときは翌日に八景島シーパラダイスに行くかどうか悩みました。 というのも、ラブカは日本の水族館での飼育例が少なく、生存日数も短いからです。 日本の水族館でのラブカの飼 ...

ブログを読む

初心者OK!八景島シーパラダイスの釣り堀の釣り体験&料理の口コミブログ

サメブログ 水族館の見どころ

2022/5/2

初心者OK!八景島シーパラダイスの釣り堀で釣り体験&料理の口コミブログ

八景島シーパラダイスの釣り堀で釣りを体験してきました。 今回のブログでは、初心者OK、手ぶらでOK、釣った魚はすぐに食べることができる八景島シーパラダイスの釣り堀を口コミします! 八景島シーパラダイスの釣り堀とは 八景島シーパラダイスには、海育(海+食育の造語)をテーマにした水族館「うみファーム」という場所があります。 うみファームでできることはこんな感じ。 魚釣り 海の生きものたちを観察できる「マリンビオトープ」 この「うみファーム」の中のフィッシャーマンズオアシスに釣り堀があります。 八景島シーパラダ ...

ブログを読む

那珂湊おさかな市場のあんこう鍋!お食事処 魚一の口コミ

サメブログ 水族館の見どころ

2022/5/13

那珂湊おさかな市場のあんこう鍋!お食事処 魚一の口コミ

冬の茨城県グルメといえば、あんこう鍋! 今回のブログでは、那珂湊おさかな市場の「お食事処 魚一」で食べたのあんこう鍋を口コミします。 ※那珂湊は(なかみなと)と読みます。 那珂湊おさかな市場の場所 那珂湊おさかな市場の場所は、那珂湊駅から900m、徒歩10分です。 那珂湊おさかな市場へ 那珂湊駅からは徒歩で那珂湊おさかな市場へ。 駅を出て、海の方にひたすらまっすぐ歩きました。 那珂湊おさかな市場は安い 那珂湊おさかな市場の魚介類はとにかく安いです。 わたし近隣に住んでいて、車を持っていたら最高 にゃぶり安 ...

ブログを読む

八景島シーパラダイスのバーベキュー【YAKIYAの口コミ】

サメブログ 水族館の見どころ

2022/4/28

八景島シーパラダイスのバーベキュー【YAKIYAの口コミ】

八景島シーパラダイスのバーベキューといえば「Seafood & Grill YAKIYA」!! 今回は、私が実際に「Seafood & Grill YAKIYA」でバーベキューしてきたときのことを口コミします。 八景島シーパラダイスのバーベキューYAKIYAとは 八景島シーパラダイスでバーベキューできるのは、「Seafood & Grill YAKIYA」です。 海を見て、潮風を感じながら、手ぶらで楽しい本格バーベキューができます。 ※12月から2月までは週末のみの営業なので注意。 ...

ブログを読む

かわいいサメと暮らしたい人におすすめ

にゃぶり
にゃぶりの仲間だよ!某IKEAのサメよりもかわいいよ!

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\匿名でもOK!クレカ・Apple Pay・Google Payに対応/
OFUSEでブログを支援する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

フリーランスのブロガーのReinoです。 慶應義塾大学文学部卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 関心があるのは、哲学・サメ保護・環境倫理学・SDGs14・美容・サガン鳥栖。 mieux代表。 メディア事業(リカレント教育など多数)、SEOコンサル。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ち。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 詳しいプロフィールはこちら

-サメブログ, サメの保護・保全、SDGs14