SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

サガン鳥栖

2020年サガン鳥栖の平均年齢が若すぎ!大卒ルーキーの森下龍矢の勢いが止まらない

Hello:)

今日は、

9/30(水) 2020明治安田生命J1リーグ 第25節
横浜F・マリノス vs サガン鳥栖
ニッパツ三ツ沢球技場
わたし
つい最近、見たばっかりの組み合わせ・・・。

今年の過密日程は半端ない( ⁰▱⁰ )!!

今年のJリーグ、特にサガン鳥栖は過密日程

10月には、

10/21 (水)
明治安田生命J1リーグ第13節
サガン鳥栖 vs 湘南ベルマーレ
Shonan BMWスタジアム平塚

10/25 (日)
明治安田生命J1リーグ第24節
サガン鳥栖 vs 湘南ベルマーレ
駅前不動産スタジアム

湘南ベルマーレの2連戦があります 笑

わたし
まさかの中3日で湘南ベルマーレ2連戦 笑

Shonan BMWスタジアム平塚のスタグルのカレーが美味しいので現地観戦したいけど、コロナ禍だし、平日夜だし(´°ω°)
今年は開幕の川崎フロンターレ戦が唯一の現地観戦になりそうな予感です。

Shonan BMWスタジアム平塚といえば、2018シーズンにおのゆファミリーご一行と遭遇したのもよい思い出。

J1リーグ第25節 横浜F・マリノスvsサガン鳥栖

サガン鳥栖は若手が躍動

今日のサガン鳥栖はDFの年齢がものすごく若い 笑

DF 28 森下龍矢(23)
DF 2 原輝綺(22)
DF 31 大畑歩夢(19)
MF 41 松岡大起(19)
わたし
平均年齢は20.7歳 笑

なんだろう、セルフU23縛り?笑

試合の感想

試合の感想は見てる方も疲れた一戦。
面白かったけど、ものすごい疲労感が 笑
試合を通して、展開が早かったよね。

森下くんの謎の得点力

横浜F・マリノス公式によるハイライトより。

サムネイルががっつりマリノスなので、Jリーグ公式フォトギャラリーからこの写真を紹介します。

「本気好青年」森下龍矢!
いつも熱い 笑

出典:Jリーグ公式フォトギャラリー

カメラマンは写真の撮り甲斐がありそうなフォトジェニックな森下くん。

初ゴールのときの涙はいまだに話題になっているよね笑

サガン鳥栖vsFC東京戦でプロ初ゴールの森下龍矢選手、試合終了後に男泣き

サガン鳥栖の新たな闘将の予感です。

MF 41 松岡大起(19)がCBで起用

冗談で言っていた松岡くんのCB。
前回は途中からだけど今回はスタメン!
本当に器用な選手だなぁ(しかも、19歳)。

出典:Jリーグ公式フォトギャラリー

今日の試合では相手の得点につながるミスをしてしまったけど、よく頑張ったと思う!
この悔しさをバネに次節は頑張ってほしい(`・ω・` )

おわりに

サガン鳥栖の闘将として末長く一緒に戦って欲しいけど、来シーズンはどうなることやら。
解説の柱谷さんも、チームの良さ、選手のクオリティの高さを認めつつ、来年何人抜かれるか・・・ということを言及していたよね。

私としては、若手選手をよそのクラブに売るタイプの育成クラブではなく、ユース出身者とか大卒ルーキーがチームを成長されてくれたらいいのになと思う。
シーズンごとにリセットはやめて欲しい(´;ω;`)

正直田舎者な上にお金もないけど、J1クラブの育成組織にはなって欲しくないなぁ。

竹原社長!
早くスポンサーをお願いします(´;ω;`)

9/30(水) 2020明治安田生命J1リーグ 第25節の順位表

試合数が普通だったら我が軍サガン鳥栖は中位くらいに入るんじゃないだろうか。

順位クラブ名勝点試合数得点失点得失点
1川崎フロンターレ53201721591841
2セレッソ大阪42201334302010
3FC東京4122125536279
4横浜F・マリノス3422104844359
5名古屋グランパス33191036302010
6鹿島アントラーズ3320103731274
7ガンバ大阪3218102626233
8柏レイソル301993735287
9浦和レッズ浦和レッズ30209382635-9
10ヴィッセル神戸292278736351
11サンフレッチェ広島251874727225
12大分トリニータ25207492328-5
13横浜FC201962112537-12
14サガン鳥栖18174672023-3
15北海道コンサドーレ札幌172045112340-17
16清水エスパルス122033142645-19
17ベガルタ仙台111825111835-17
18湘南ベルマーレ91823131431-17

更新日:2020年9月30日(水) 22:33

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\ブログのサポートをお願いします!/

サメTシャツ、サメグッズのショップ「ミューゼア」には、ブログの応援アイテムだけではなく通常のサメTシャツ、サメグッズも多数あります🦈

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

社会人学生として慶應義塾大学文学部を卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 現役の時は青山学院で英文学を、慶應では哲学を学びました。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのブロガー・美容研究家・サメ愛好家・Webマーケター・SEOコンサル。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-サガン鳥栖
-,

© 2021 MUSEA BLOG by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.