SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

サメの生態や特徴 サメブログ

外洋性の人食いザメと恐れられているヨゴレは危険性が高く怖いサメ?太平洋戦争末期の世界最悪のサメ事故とは

2021年3月3日

ヨゴレはハイタッチしたくなるような大きな胸ビレが自慢のサメです。
お友だちのブリモドキと賑やかに泳いでいる姿が印象的ですよね。
その一方、ヨゴレは危険性の高い人食いザメとして有名なホホジロザメイタチザメオオメジロザメよりも怖い最悪の人食いサメという意見も・・・!
このブログでは、広大な大海原を飛行しているかのようなヨゴレの特徴などを解説します。

外洋性のサメ!ヨゴレとは

一番危険な人食いザメと恐れられているヨゴレはどんなサメ

まず、ヨゴレの基本情報を紹介します。

外洋性の鮫ヨゴレの基本情報

標準和名
ヨゴレ(汚)
別名
ヨゴレザメ(汚鮫)
英語名
Oceanic whitetip shark
学名
Carcharhinus longimanus
保全状況
絶滅危惧種
分類
メジロザメ目メジロザメ科メジロザメ属
危険度
シャークアタックの回数
15件のサメ事故(1580-2020年)
サメの攻撃が原因の死亡事故
3件のサメによる死亡事故(1580-2020年)
生活様式
遊泳性
分布
熱帯および亜熱帯の海域(18°C〜28°C)に世界中に分布。
日本国内での生息域
日本のまぐろはえ縄漁業の海域(Ref.2)。四国、紀伊半島沖海域、沖縄トラフ周辺海域、薩南(種子島・屋久島から奄美大島)海域で混獲されるためヨゴレの日本近海においての生息海域であると考えられる。(Ref.3)
生息域
ほぼ外洋域。沖合の深海域(200 m)でよく観察される。陸地近くの浅瀬、沿岸域、孤島の断壁近辺(Ref.1)
水深
表層から水深140mまでの沿岸、および外洋域0m〜230m。最大水深350m。
大きさ
平均的な体長は2.7m
最大全長
最大4m。
体重
〜167.4 kg
平均寿命
15歳。メスのヨゴレの方が長寿。

※サメの年齢を推定するのは難しく、多くのサメが過小評価されている可能性があるので今後もっと長くなる可能性もあります。

最大寿命
22歳
繁殖方法
胎生
妊娠期間
11〜12ヶ月
産仔数
1〜14匹
幼魚の大きさ
60〜65cm
繁殖サイクル
調査中
成熟年齢
4〜7歳
成熟サイズ
オス:1.7〜1.9m、メス:1.8〜2.0m
歯の形状
幅の広い三角形の鋸歯状の歯。下顎の歯はより尖っている。
泳ぐ速度
32.4キロ
性格
好奇心旺盛。しつこい。
サメの生態
興奮すると猛スピードで泳ぐ。性別や年齢で行動パターンに変化。
1日の過ごし方
調査中
サメが食べる生き物
硬骨魚類、頭足類、海鳥、カメ類
海の仲間のお友達
ブリモドキ、コバンザメ、シイラ。コビレゴンドウの群れに混じって行動することもある。
生息年代
4500万年前(Ref.6 p.21)
発見された年
1861年
サメが住んでいる水深

※水深200mの深海を星5と評価

巨大ザメ指数

※最大全長が5m以上のサメを星5と評価

水族館で会える可能性
ペットとして飼育できる可能性

外洋性の鮫ヨゴレの特徴とは

ヨゴレの外見的特徴はなんといっても大きな胸ビレです。
遊泳性のサメの胸ビレは巨大なものですが、ヨゴレの胸ビレの大きさはなんと全長の25%、その幅は全長の10%です。
つまり、最大全長の4mのヨゴレなら、胸ビレの大きさは1m、幅は40mということになります。
ヨゴレの体の色は、青銅色、褐色、灰青色で生まれた場所によって異なります。
大きな胸鰭は広範囲が白いのが特徴です。

外洋性の鮫ヨゴレの交友関係

サメのヨゴレと他の魚類の交友関係

大型魚、船、流木などに付いて泳ぐ習性から、パイロットフィッシュという英名をもつブリモドキと一緒に泳いでいる写真が印象的なヨゴレ。
コバンザメ、シイラ。コビレゴンドウの群れに混じって行動していることもあります。

また、ハワイの海域でコビレゴンドウ(クジラ類ハクジラ亜目マイルカ科に含まれる小型のクジラ)と一緒に泳ぐ姿が観察されています(1988年 Jeremy Stafford-Deitsch)が、ヨゴレが他の魚類と行動を共にする理由は不明です(Ref.4)

次に紹介する動画でもヨゴレはブリモドキたちと群れています。

外洋性の鮫ヨゴレの生息域

ヨゴレは外洋性のサメで普段は海表面近くをゆっくりとしたスピードで遊泳しています。
この動画は野生のヨゴレの姿がよくわかるところが面白いです。
海面すれすれで泳いでるときにもブリモドキたちと群れているんですね。

ヨゴレが捕食するのは、硬骨魚類、頭足類、甲殻類、海鳥、ウミガメ、エイ、哺乳類(鯨類)の死骸などが含まれ、海に浮遊するゴミを口にすることもある食いしん坊なサメといわれていますが、この動画では船の上から差し出された死んだ魚には興味を示さないところが気になる点です。
ヨゴレが暮らす外洋は餌が乏しい環境であり、ヨゴレは餌を見つけると動きが活発になり狂乱索餌と呼ばれる状態になることもあるといいます。
イタチザメが個体のサイズで性格が変わるといわれているようにヨゴレも個体サイズと性格に関連性があるのでしょうか。

にゃぶり
ヨゴレは謎が多いサメだよ!

ヨゴレは危険で凶暴な人食いザメなの?

ヨゴレは危険で凶暴な人食いザメなの?

沿岸性のサメではホホジロザメ・イタチザメ・オオメジロザメが人間にとって危険性の高い人食いザメみられていますが、外洋性のサメではヨゴレは最も危険なサメのひとつです。
成魚のヨゴレは人間にとって危険性が高いサメなので、海中で遭遇した場合は細心の注意を払って行動する必要があります。
また、海洋学者のジャック=イヴ・クストーは、ヨゴレについて「あらゆるサメの中で最も危険」と述べています(Ref.5)

ヨゴレは海上で船や飛行機の残骸につかまり助けを待つ生存者を攻撃したことや、記録されていないサメ事故の犯人ではないかと疑われているサメです。
その中でも特に有名なヨゴレによるサメ事故は、太平洋戦争末期の1945年に起きたインディアナポリス号沈没の「史上最悪のサメによる襲撃」ではないでしょうか。

インディアナポリス号沈没のときに起きたヨゴレによる史上最悪のサメによる襲撃とは

太平洋の基地からアメリカに戻る途中、日本軍の魚雷攻撃により、インディアナポリス号は沈没。
インディアナポリス号のおおよそ900人の乗組員は漂流物につかまりながら海を漂流して助けを待ちましたが、4日後に救助されたのはわずか300名。

船の沈没から2日が過ぎたころ、ヨゴレとヨシキリザメは船の周囲を泳ぎ、その数は数百匹だったとか。
生存者の証言によれば、ヨゴレとヨシキリザメによる攻撃は夕方に発生し、その時間になるとあちこちから悲鳴が聞こえたといいいます(Ref.1)


※インディアナポリス号の事件は映画化(パシフィック・ウォー(字幕版))されています。

わたし
映画ではなぜかヨゴレがホホジロザメに・・・

ヨゴレによる「史上最悪のサメによる襲撃」1945年に起きたインディアナポリス号沈没のをモチーフにした映画

そのほかのヨゴレによるサメ事故

1942年にイギリスの客船ノバスコシアが南アフリカ沖のインド洋で沈没し1,052名の乗員のうち858名が死亡した事故が起きた際にも同様にヨゴレによる攻撃があったのではないかと考えられています。
ゆえに、太平洋戦争の時代においては記録にないヨゴレによる攻撃も発生している可能性があるようです。

イギリスのThe Guardianによると、2010年11月下旬から12月にかけて、シナイ半島の砂漠と紅海との間にあるエジプトのリゾート地のリゾート地シャルム・エル・シェイクでサメ事故が起き、5人の観光客がサメの攻撃により死傷。
このサメ事故の犯人が全長2.25mのヨゴレです。
エジプトのこの地域におけるサメ死亡事故は5年ぶり。
1月に発生していましたが、シャルムエルシェイクから遠く離れたマルサアラムのすぐ南であり、その水の美しさとその安全性で知られるリゾートで起きたサメの攻撃はほとんど前例のないものでした。
シャルム・エル・シェイクは静かな砂浜、澄んだ水、珊瑚礁で知られています。

ヨゴレに噛みつかれるサメ事故の動画

※小型のヨゴレによる噛みつき事故なので、サメのパニック映画のような動画ではありませんが、実際にヨゴレに噛みつかれるシーンがあるので閲覧注意です。

この動画を見て思い出したのが、奄美大島沖漁船転覆事故でイタチザメと戦い九死に一生を得て生還した漁師が語った「人喰いザメとの死闘」です。

下半身が裸だったから、サメが寄ってきて、僕とAさんだけが集中的に狙われたんだと思います。B君とCさんはズボンを脱がなかったから、露出していた足先しか嚙まれていないんです。
サメは食べられる所か食べられない所なのか分かるんでしょうね。衣類を嚙まれた人は誰もいない。

結局肌の露出が多かったから狙われたということでしょう。
引用:奄美大島沖漁船転覆事故生還した漁師が語った「人喰いザメとの死闘」

ヨゴレの噛みつき動画でも、衣服ではなく肌の露出が多い部分を狙っています。

ヨゴレの人食いザメとしての危険性について考察

人食いザメとしてのヨゴレの危険性について考察してみました。

  • ヨゴレは外洋にいる
  • 海難事故も外洋で起きる
  • 海に多くの人々が投げ出される
  • 大型のヨゴレが捕食する獲物と人間の大きさが近い
  • ヨゴレは外洋という餌が乏しい環境に生息している

人食いザメとして恐れられているホホジロザメイタチザメオオメジロザメと比べて、ヨゴレは海難事故で海に投げ出された多くの人と遭遇する機会があるため被害者が多いのであって、人食いザメとして恐れられているホホジロザメイタチザメオオメジロザメと人食いザメとしての危険度は同じくらいなのではないでしょうか。

また、ヨゴレは近年乱獲により数が激減、小型化が進んでいるといいます。
ただ小型化しているといっても、あの鋭い歯は怖いですよね。
もしも、ヨゴレに遭遇したら、ものめずらしさでふざけたりはしないほうが安全そうです。

ヨゴレの分布域

ヨゴレは北緯30度から南緯35度の遠洋性の熱帯および亜熱帯の海域に世界中に分布しており、最も広く分布するサメのひとつです。
米国南部から大西洋西部のアルゼンチン、ポルトガルから南アフリカ、そして大西洋東部の地中海にまで及びます。
インド太平洋では、この種は東南アジアの紅海と東アフリカから中央太平洋(ハワイ、サモア、タヒチ、トゥアモトゥ諸島)から東太平洋にかけて見られ、南カリフォルニアから米国で見られます。
ヨゴレは外洋性で、沿岸部には少く、海表面から水深約150mでみられ、20℃以上の水温を好む、回遊性の高いサメです。

ヨゴレの日本国内での生息域

日本のまぐろはえ縄漁業の海域(Ref.2)。四国、紀伊半島沖海域、沖縄トラフ周辺海域、薩南(種子島・屋久島から奄美大島)海域で混獲されるため、このエリアが日本近海のヨゴレの生息海域であると考えられるのではないでしょうか。(Ref.3)

ヨゴレの性格

好奇心旺盛。
非常に執拗な性質。
堂々とゆったりした泳ぎにだまされやすいが、興奮すると一転して激しく泳ぎを加速してくる(Ref.1)

ヨゴレの知能

ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校海洋保全化学研究所のデミアン・チャップマンによると、釣り船がエンジンを停止したときに船を調べればエサにありつけることをヨゴレが学習しているということをプレイバック実験で示しました(Ref.7 pp.140-141)

エンジンが停止する=これからそこで魚釣りがはじまる

つまり、ヨゴレはエンジンが停止する音を合図に「エサにありつけるぞ!」ということを学習しているんですね。

にゃぶり
サメは耳がいいからね!

魚の感情・痛み・知能・意識・心理学について学びたい人におすすめの本

ヨゴレの動画

水族館で飼育されているのを見たこともなく、鮫図鑑で見るばかりのヨゴレ。
動画で見ると、その美しさに心を奪われます。
大きな胸ビレがかわいいです。

ヨゴレを水族館で見たい

ヨゴレは飼育が難しいサメの一種です。
また、攻撃的な性格のため、水槽は単独か一緒に入れる相手を厳選する必要があります(Ref.1)
過去に「ヨゴレ」を展示したことのある水族館は、国内では沖縄県の「美ら海水族館」です。
2021年3月現在、「ヨゴレ」を展示している水族館はありません。

おわりに

いつか会ってみたいヨゴレ。
もちろん海以外の場所がいいです 笑

にゃぶり
ケージダイビングという手もあるよ!
サメケージダイビングとは?檻の向こうに巨大ホホジロザメという究極のサメ体験
サメケージダイビングとは?檻の向こうに巨大ホホジロザメという究極のサメ体験

サメ好き女子の私ですが、きっとこの先も挑戦することはないであろうホホジロザメのケージダイビング。 ホオジロザメケージダイビングに挑戦しないくせに情報を集めるのは好きですし、せっかく集まった知識なのでブ ...

参考文献一覧

(1)アントネッラ フェッラーリ、谷内透監修『サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑』TBSブリタニカ、2001年(初版第2刷)。
(2)国立研究法人海洋研究開発機構 海洋工学センター運航管理部 海域調整グループ『漁業の時期と海域について』、2021年3月3日に閲覧。
(3)水産庁 独立行政法人 水産総合研究センター『国際漁業資源の現況 -平成22年度現況-』、2021年3月3日に閲覧。
(4)Discover Fishes『Carcharhinus longimanus』、2021年3月3日に閲覧。
(5)Smithsonian Ocean『The Most Dangerous of All Sharks』、2021年3月3日に閲覧。
(6)ジョン・A・ミュージック『サメとその生態 (insidersビジュアル博物館) 』昭文社、2008年(初版)。
(7)ジョナサン・バルコム (著), 桃井緑美子 (翻訳)『魚たちの愛すべき知的生活―何を感じ、何を考え、どう行動するか』白揚社、2018年(第1版第1刷)。

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\匿名でもOK!クレカ・Apple Pay・Google Payに対応/
OFUSEでブログを支援する

あわせて読みたいサメブログ

サメのドキュメント番組「シャークハンター命知らずな奴ら」を無料で見るには?ホホジロザメ好き必見

サメ映画・ドキュメント番組 サメブログ

2021/7/23

サメのドキュメント番組「シャークハンター命知らずな奴ら」を無料で見るには?ホホジロザメ好き必見

このブログでは、サメのドキュメント番組『シャーク・ハンター ~命知らずな奴ら~』を無料フル動画で見る方法、あらすじ、見どころ(ネタバレなし)、無料体験できる動画配信サービス(VOD)を紹介します。 教えて猫サメのドキュメント番組『シャーク・ハンター ~命知らずな奴ら~』を無料で見れる動画配信サービス(VOD)はあるの? サメのドキュメント番組『シャーク・ハンター ~命知らずな奴ら~』は、アメリカで2012年7月1日に公開されました。 サメのドキュメントやサメ番組好きな人は見るべきリアリティショーです。 リ ...

ブログを読む

ヨシキリザメ 知られざるサメの魅力、雑学、面白い話!あなたはいくつ知ってる?

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/23

ヨシキリザメは危険なサメ?特徴、大きさ、生態、寿命、水族館にいるの?

ヨシキリザメホホジロザメなどと比較すると馴染みが薄いサメかもしれませんが、近年、ときどきですが、水族館で見ることができる機会も増えてきました。 このブログでは、ヨシキリザメの特徴などを解説します。 ヨシキリザメとは まず、ヨシキリザメの基本情報を紹介します。 ヨシキリザメの基本情報 標準和名 ヨシキリザメ(葦切鮫) 別名 おばさん(千葉県)、ミズブカ(南日本) 英語名 Great blue shark, Blue shark 学名 Prionace glauca 保全状況 近危急種 分類 メジロザメ目メ ...

ブログを読む

アカシュモクザメの日本での生息域、生態、大きさ、特徴、寿命、動画

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/23

アカシュモクザメの日本での生息域、生態、大きさ、特徴、寿命、動画

アカシュモクザメは水族館やダイビングでもおなじみのサメです。 一度見たら忘れることのできないハンマーみたいな頭の形が印象的ですよね。 このブログでは、アカシュモクザメの特徴などを解説します。 アカシュモクザメとは ©︎unsplash まず、アカシュモクザメの基本情報を紹介します。 アカシュモクザメの基本情報 標準和名 アカシュモクザメ 別名 シュモク(伊豆諸島、小笠原諸島)、シュモクザメ(全国)、アカカセ(長崎) 英語名 Scalloped hammerhead 学名 Sphyrna lewini 保全 ...

ブログを読む

京急油壷マリンパークのメガマウスの標本

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/13

また千葉で発見!メガマウスザメの大きさ、特徴、生息域、動画などをサメ好き女子が解説

メガマウスザメは大型のサメでありながら発見されたのは1976年11月という稀少性の高い深海サメです。 おたまじゃくしみたいな顔と、その名を示すような巨大な口が印象的ですよね。 このメガマウスザメの発見はシーラカンスとともに20世紀の魚類学におけるセンセーショナルな発見のひとつになりました。 初めて発見されたメガマウスザメは、ハワイのオアフ島周辺で活動している米海軍の調査船の深海軍用機器に取り付けられたシーアンカーに巻き込まれたときに誤って捕獲されました。 それ以来、世界各地で発見されているものの、その数は ...

ブログを読む

「おかえりモネ」菅原先生のかわいいサメのぬいぐるみを買える場所

サメについて サメブログ

2021/7/23

写真多数!おかえりモネのサメのぬいぐるみを買える場所!菅原先生のかわいい鮫

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」で菅原先生(坂口健太郎)が知人へのお土産に買って話題となったサメのぬいぐるみ。 実は、水族館やサメ好きにはおなじみのかわいいサメのぬいぐるみなんですよ。 にゃぶり呼んだ? このブログではサメ好き女子の私が、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の菅原先生(坂口健太郎)のかわいいサメのぬいぐるみの大きさ、買える場所の一覧、私が買った場所、売っているのを実際に目撃した場所などを紹介します。 「おかえりモネ」菅原先生のかわいいサメのぬいぐるみ 連続テレビ小説「おかえりモネ」に登 ...

ブログを読む

写真あり!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影

サメについて サメブログ

2021/6/21

写真あり!xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影

水族館大好き、写真大好きな私が1億800万画素のカメラで話題のxiaomi(シャオミ)redmi note 10 proを購入しました。 わたしカメラのテストも兼ねて、マクセルアクアパーク品川に行ってきたよ にゃぶりえー!ずるいよ! こういうときに、年間パスを持っていると気軽に水族館に足を運べるのが嬉しいです。 xiaomi(シャオミ)redmi note 10 proで水族館のサメや魚たちを撮影 水族館アクアパーク品川のクマノミ 水族館アクアパーク品川のクマノミ 水族館アクアパーク品川のクラゲ(サイアネ ...

ブログを読む

知られざるサメの魅力、雑学、面白い話!あなたはいくつ知ってる?

サメについて サメブログ

2021/7/15

サメについて知りたい人必見!サメの雑学、魅力、面白い話、トリビア

今回のブログではサメにまつわる面白い話や雑学について紹介します。 にゃぶりサメにまつわる面白い話や雑学だよ! わたし新たなサメの魅力を発見できるかも 笑 ジンベエザメには指紋がある ©︎unsplash ジンベイザメには指紋があります、といってもジンベエザメには指はありません。 これはどういうことかというと、ジンベイザメにはの模様には人間の指紋のように独特の斑点のパターンがあり、個々のサメを識別することができるんです。 このジンベエザメの「指紋」を利用することで研究者たちはジンベエザメの写真を撮り、目撃情 ...

ブログを読む

地球上の危険生物ランキング!人間に人食いと恐れられるサメは何位?

サメについて サメブログ

2021/7/15

地球上の危険生物ランキング!人間に人食いザメと恐れられるサメは何位?

©︎unsplash 今回のブログでは人間にとって危険な地球上の生物ランキングを紹介します。 サメ映画『ジョーズ』のイメージで人食いザメと人間に恐れられているサメたちは何位でしょうか。 にゃぶりブログを読む前に予想してみてね! わたし正解することはできるかな? 人間にとって危険な地球上の生物ランキング 人間にとって危険な地球上の生物ランキングといわれて、あなたが想像するのはどんな生物ですか? サメ、クマ、蛇、ワニ・・・などを想像する人が多いのではないでしょうか。 実際、サメやクマなどによる人間の襲撃はニュ ...

ブログを読む

【評価高い】サメ映画の初心者でも楽しめる名作・正統派のサメ映画まとめ

サメ映画・ドキュメント番組 サメブログ

2021/7/20

【評価高い】サメ映画の初心者でも楽しめる名作・人気のサメ映画まとめ

くだらない、ふざけた、B級作品が多いサメ映画 笑 そこもサメ映画の魅力にひとつではあるのですが、サメ映画の初心者は引いてしまうかもしれません。 今回のブログでは、サメ映画の初心者でも楽しめる評価高い&名作と評価されている人気のサメ映画をまとめました。 「ロスト・バケーション」サメと戦うヒロインを描いたサメ映画 「海底47m」ケージダイビング事故の恐怖を描いたサメ映画 「パニック・マーケット」浸水したスーパーマーケットを襲う人食いザメの恐怖を描いたサメ映画 「オープン・ウォーター」海上で起きた実話をもとにし ...

ブログを読む

6月8日は世界海洋デー!プラスティックゴミの汚染から海を助けるには

サメブログ SDGs14への取り組み

2021/6/16

6月8日は世界海洋デー!プラスティックゴミの汚染から海やサメを助けるには

世界海洋デーとは ©︎unsplash 毎年6月8日の世界海洋デー(英語:World Oceans Day / ワールド オーシャンズ デー)は、海の重要性を認識し、海に感謝し、海とそのすべての生き物を保護することを目的とした国際的な行動を促す日です。 今年の世界海洋デーのテーマは「海:生命と生活」となっています。 国連の持続可能な開発のための海洋科学の10年 今年は、国連の持続可能な開発のための海洋科学の10年も始まります。 2017年に構想された海洋科学の10年は、2021年から2030年まで続きます ...

ブログを読む

子育てジョーズ!ホホジロザメはお腹の中の赤ちゃんサメにミルクで栄養を与えている

サメについて サメブログ

2021/6/21

子育てジョーズ!ホホジロザメはお腹の中の赤ちゃんサメにミルクで栄養を与えている

このブログでは、まず、はじめにサメの繁殖様式について解説します。 次に、胎生(viviparity)子宮ミルクタイプとは何かについてを紹介し、その次に子育てジョーズなホホジロザメの生態について紹介します。 にゃぶりホホジロザメの生態を知りたい人におすすめだよ! サメの繁殖様式 サメやエイなどの板鰓類(ばんさいるい)の繁殖様式は他の魚類とは異なり多様な繁殖様式をもっています。 サメの繁殖様式を定義すると、卵生(oviparity)と胎生(viviparity)に大別されます。 サメの繁殖様式 卵生(ovip ...

ブログを読む

京急油壺マリンパークにあるメガロドン(ムカシオオホホジロザメ)の歯型

サメについて サメブログ

2021/5/16

京急油壺マリンパークの閉館についてサメ好きが思うこと

京急油壺マリンパークが閉館 三崎口からバスで15分のところにある油壺マリンパーク 5月12日に京急油壺マリンパークが閉館することが発表されました。 わたしえー! にゃぶりなんで!? 京急油壺マリンパークの開業は1968年。 建物や設備の老朽化が進み、入場者数も減少傾向にあることから閉館を決めたとのこと。 閉館後は、京急油壺マリンパークの跡地周辺に、不動産開発業者と共同で新たな複合施設を開発するそうです。 わたし新たな複合施設・・・ にゃぶり水族館のリニューアルではないんだね・・・ 2021年9月30日(木 ...

ブログを読む

水族館アクアパーク品川で卵から孵って日が浅そうなイヌザメの赤ちゃんを発見!

サメについて サメブログ

2021/5/17

水族館アクアパーク品川で卵から孵って日が浅そうなイヌザメの赤ちゃんを発見!

マクセルアクアパーク品川へ 突然、水族館でサメ達に会いたい気分になったので、先日購入したマクセルアクアパーク品川の年間パスポートを早速使ってみました🦈 「水族館でサメに会いたい!!」 そんな気持ちのときに迷わず水族館へ行けるというのが、マクセルアクアパーク品川の年間パスポートの魅力です。 マクセルアクアパーク品川の年間パスポートの特典 マクセルアクアパーク品川の年間パスポートは入場料が無料なのはもちろんですが、コーラルカフェバーでドリンクが100円オフになります。 コーラルカフェバーは限定ドリンクも多く、 ...

ブログを読む

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/13

翼のようなヒレが特徴の新種の古代サメ「アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)」

白亜紀の地層から化石が発見された古代サメ「アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)」。 このブログでは、古代サメ「アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)」の特徴などを解説します。 アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)とは まず、アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)の基本情報を紹介します。 アクイロラムナ・ミラルカエ(ワシザメ)の基本情報 標準和名 アクイロラムナ・ミラルカ(学名を日本語読み) 別名 ワシザメ、イーグルシャーク 英語名 Eagle Shark 学名 Aquilolamna Milarcae ...

ブログを読む

サメ事故は年間何件?日本に生息する人食いザメの種類・分布・危険性

サメについて サメブログ

2021/7/23

サメ事故は年間何件?日本に生息する人食いザメの種類・分布・危険性

サメといえば人食いザメ。 サメ映画『ジョーズ』のヒットの影響はもちろんですが、サメ事故は現実世界でも実際に起きていることです。 では、私たちが人食いザメによる事件の被害者になる可能性はどれくらいなのでしょうか。 このブログでは、日本における危険性の高いサメの分布、人食いザメの種類などを紹介し、最後にサメは本当に「人食いザメ」なのかということをサメ好きの視点で考察します。 サメ事故が多く人間にとって危険性が高い人食いザメ サメ事故が多く人間にとって危険性が高い人食いザメといわれているのは次の3種類のサメです ...

ブログを読む

かわいすぎるホホジロザメのスパイホッピング

サメについて サメブログ

2021/5/7

海面からこんにちは!ホホジロザメやイタチザメなどのスパイホップでもっとサメが好きになる

スパイホップとは スパイホップを一言で説明すると、クジラ、シャチ、イルカなどの海産哺乳類が海面から顔を出している状態のことです。 このブログでは、なぜクジラ、シャチ、イルカなどの海産哺乳類やホホジロザメ、イタチザメ、ガラパゴスザメなどの数種類のサメたちがスパイホップするのかについて解説します。 イルカのスパイホップ ©︎unsplash シャチのスパイホップ ©︎unsplash クジラのスパイホップ ©︎unsplash スパイホップの目的 名古屋港水族館ホームページ<公式>のスタッフブログ ...

ブログを読む

ホホジロザメと泳ぐオーシャン・ラムジー(Ocean Ramsey)さんはどんな人?

サメについて サメブログ

2021/5/7

ホホジロザメやサメと泳ぐオーシャン・ラムジー(Ocean Ramsey)さんはどんな人?

Girl Dives With Sharks 巨大ザメディープブルーやホホジロザメと泳ぐ動画が印象的なオーシャン・ラムジー(Ocean Ramsey)さん。 今回のブログでは、サメの保護活動も行なっているオーシャン・ラムジーの活動を紹介します。 ホホジロザメと泳ぐオーシャン・ラムジー(Ocean Ramsey)さんはどんな人? サメと海洋保護活動家、サメの動物行動学を専門とする海洋生物学者だけではなく、起業家、フリーダイバー、スキューバインストラクター、モデル、会社経営者、デザイナーとさまざまな肩書を持つ ...

ブログを読む

実在する伝説の巨大サメ「ディープブルー」最大記録級のホホジロザメ(ホオジロザメ)女王の正体

サメについて サメブログ

2021/3/4

実在する伝説の巨大サメ「ディープブルー」最大記録級のホホジロザメ(ホオジロザメ)女王の正体

ディープブルーという愛称を持つ巨大なサメをご存知ですか? 2014年に制作されたディスカバリーチャンネルのディープブルーの特集によると、ディープブルーという愛称で私たちに親しまれているサメはこれまでに撮影された中で最大のホオジロザメであり、その大きさは6.1m以上、年齢は少なくとも50歳であると考えられています このブログでは、実在する伝説の巨大サメ「ディープブルー」について紹介します。 ディープブルーはどの種類のサメ ※写真はイメージです。ディープブルーではありません。シャッターストックで購入できる普通 ...

ブログを読む

一番危険な人食いザメと恐れられているヨゴレはどんなサメ

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/13

外洋性の人食いザメと恐れられているヨゴレは危険性が高く怖いサメ?太平洋戦争末期の世界最悪のサメ事故とは

ヨゴレはハイタッチしたくなるような大きな胸ビレが自慢のサメです。 お友だちのブリモドキと賑やかに泳いでいる姿が印象的ですよね。 その一方、ヨゴレは危険性の高い人食いザメとして有名なホホジロザメ、イタチザメ、オオメジロザメよりも怖い最悪の人食いサメという意見も・・・! このブログでは、広大な大海原を飛行しているかのようなヨゴレの特徴などを解説します。 外洋性のサメ!ヨゴレとは まず、ヨゴレの基本情報を紹介します。 外洋性の鮫ヨゴレの基本情報 標準和名 ヨゴレ(汚) 別名 ヨゴレザメ(汚鮫) 英語名 Ocea ...

ブログを読む

かわいいけど危険な鮫!イタチザメの特徴、日本での生息域、人食いサメなの?などの疑問に答えます

サメの生態や特徴 サメブログ

2021/7/13

好奇心旺盛で危険な鮫!イタチザメの特徴、生態、日本での生息域、人食いサメなの?などの疑問にお答えします

このブログでは、好奇心旺盛で見た目もかわいいイタチザメの特徴、雑食性なイタチザメの食生活、イタチザメの分布域、イタチザメの季節回遊、イタチザメの日本国内での生息域、イタチザメの危険性などを解説します。 わたしイタチザメは顔がかわいい にゃぶりホホジロザメのほうがかわいいよ! イタチザメとは ©︎unsplash まず、イタチザメの基本情報を紹介します。 イタチザメの基本情報 標準和名 イタチザメ(鼬鮫) 別名 サバブカ(鯖鱶)、イッチョー(沖縄県)、海のゴミ箱、maneater shark(人食い鮫) 英 ...

ブログを読む

かわいいサメと暮らしたい人におすすめ

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」で菅原先生(坂口健太郎)が知人へのお土産に買って話題となったサメのぬいぐるみ「ガブッとサメ」。
「ガブッとサメ」は2015年4月に発売したサメのぬいぐるみです。

にゃぶり
にゃぶりの仲間だよ!某IKEAのサメよりもかわいいよ!

 

あわせて読みたい

IKEA(イケア)のサメ以外の可愛いサメのぬいぐるみ
可愛いサメのぬいぐるみを教えます✩IKEA以外にもおすすめのかわいいサメがいっぱい

全国のサメ好きのみなさん、こんにちは。 今日は、サメ好き女子による可愛いサメのぬいぐるみランキングをお届けします。 かわいいサメとの暮らしを始めてみませんか。 にゃぶりIKEA(イケア)以外にもかわい ...

サメを知りたい人におすすめの鮫の本やサメ図鑑一覧

「寝てもサメても 深層サメ学」サメ研究の最前線が知りたい人におすすめのサメ本

2021年5月に発売したばかり沖縄美ら海水族館の研究者によるサメの本。
情報の新しさと読みやすさがお気に入り。
シャークアタックについて知りたい人向けではありませんが、サメという生き物をもっと知りたいという人におすすめです。

「サメのおちんちんはふたつ」シャークアタックについて知りたい人におすすめのサメ本

シャークアタックについての内容が40ページ弱あります。
1992年3月8日瀬戸内海サメ騒動(瀬戸内海サメ襲撃事件)については、当時の状況、調査結果が詳細に記されています。
サメは人食いザメなのかを知りたい人、サメの生態についても気になり始めている人、本のタイトルが気になった人におすすめ。

「ほぼ命がけサメ図鑑」サメ初心者におすすめのサメ本

「はいはい、人食いザメの本ね」、というイメージを持っているようなサメ初心者の人にも読みやすいサメ本。
むしろ、サメについてそこまで興味がない人でも読みやすいのではないでしょうか。
サメ初心者にも、サメ好きな人にもおすすめな一冊。
Kindle版があるのもうれしい。

「サメガイドブック 世界のサメ・エイ図鑑」綺麗なサメの写真を見たい人におすすめのサメ本

サメブログの参考資料として使っている『サメガイドブック 世界のサメ・エイ図鑑』。
谷内透さん監修の安心感、海やサメの美しい写真と読みやすいテキスト量でサメの世界にどっぷりハマることができる1冊です。
生きているサメの写真を見たい人におすすめのサメ本です。
サメの写真が美しいのでぱらぱら眺めるだけでも楽しい。
写真が綺麗なだけではなく、サメの生態、サメの保護論、サメの神話と伝説、サメの起源と進化などの読み物も満載。
文末に用語辞典が付いていたり、細部にわたって丁寧なサメ本です。
値段は少々高いですが、図鑑としても楽しめて、サメの生態についても学べるので値段以上の価値があるサメ本だと思います。

不朽の名作サメ映画から最新のサメ映画まで

水族館に行くのは面倒だけど、動いているサメが見たいという気分のときにおすすめなのが動画配信サイトのU-NEXT
動画配信サイトのU-NEXTの見放題には常時サメ映画があります🦈
新作サメ映画は見放題ではありませんがポイントを使って無料で見ることもできます。
PICK UPU-NEXTのサメ映画まとめ
私はU-NEXTの月額会員ですが、毎月のポイントプレゼントや、ポイントのバック率が多く、見放題の作品も多数あるので、月額料金の範囲内で楽しめています。
最近、サメ映画が増えていて知らないサメ映画がいっぱい・・・。

U-NEXT 無料お試し期間に600円分のポイントプレゼント

  1. 31日間無料トライアル期間
  2. 見放題動画20万本、レンタル動画2万本を配信(2020年10月時点)
  3. 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント

U-NEXTに新規登録すると申込みから31日間月額プラン1,990円が無料、さらに特典として600円分のU-NEXTポイントプレゼントされます。
600円分のU-NEXTポイントを利用することで、レンタル動画も無料で視聴することができます。
※新規会員登録による無料トライアルはおひとり様1回までです。複数回のご利用は特典対象外になりますのでご注意ください。
※本ページのU-NEXTの配信情報はページ公開日時点のものです。最新の配信状況はリンク先U-NEXTにてご確認ください。

沖縄でジンベエザメとダイビング!サメダイビング初心者OK

9,800 円でサメとダイビング!沖縄でジンベエザメと泳ごう

アクティビティジャパン

最安は9,800 円!沖縄でジンベエザメと泳げる1万円代のプランが多数!

※最安プランは季節によって異なります。

美ら海水族館でも大人気の世界最大の魚類ジンベエザメと一緒に泳ごう!
その圧倒的な大きさに感動すること間違いなし!
迫力の餌付けを見たり、ジンベエザメと写真を撮ったり、最高の思い出を作りましょう♪
ダイビングライセンス必須なジンベエザメプランだけではなく、初心者歓迎・初挑戦 OKの体験ダイビングorシュノーケル、手ぶらOK、ライセンス不要のジンベエザメコースなどさまざまなプランがあります。
サメダイビングに興味がある人におすすめです。

サメの体内にもマイクロプラスチックが

サメの体内からもマイクロプラスチックが発見され、このままだと2050年には海にいる魚よりもプラスチックが多くなるといわれています。
MUSEA BLOG(ミューゼアブログ)ではサメと環境問題について考えていきます。


6月8日は世界海洋デー!プラスティックゴミの汚染から海やサメを助けるには

サメの情報メディア『サメwiki』

このブログが気に入ったら、サポートをしてみませんか?

\匿名でもOK!クレカ・Apple Pay・Google Payに対応/
OFUSEでブログを支援する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

社会人学生として慶應義塾大学文学部を卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 現役の時は青山学院で英文学を、慶應では哲学を学びました。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ちのフリーランスのブロガー・美容研究家・サメ愛好家・Webマーケター・SEOコンサル。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 UK Rockをこよなく愛するバンドThe Charlene.(シャーレイン)のボーカルMiuとしての顔もあります😎 詳しいプロフィールはこちら

-サメの生態や特徴, サメブログ

© 2021 MUSEA BLOG by Reino
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
No reproduction or republication without written permission.